上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.27 身心一体
月に一度のカルチャー講座

川村妙慶さんの『心を耕す講座』に行ってきました
(^^)d


『たとえば、火、木より出でて、


木を離るることを得ざるなり。


木を離れざるをもってのゆえに、


すなわちよく木を焼く。


木、火のために焼かれて、

木すなわち火となるがごときなり。』


この言葉は


火は勝手には燃えない。


燃える対象(木)があるからこそ燃える。


仏教も仏像があるから信心があるわけではない。


言葉で救われるのではなく、


仏法の働きにより救われる。


という意味。


風も目には見えないけれど

草木を通じて、


風が吹いているんだとわかるように、


いい話を聞いただけではだめ。


それにより、動かされ、


どう生かしていくかが大切です。


それがやがて実となり、


自分のためになるのだといわれてました
(^-^)/


いつも我々は


本やドラマ、映画や講演会など


さまざまなところから情報を受けとり、


感動したなぁ~とか癒されたなぁ~とか感じます。


しかしその場かぎりが多く、


うまく生かしきれてないのが現実です。


私もそうならないよう


気づいたことはなるべく忘れないようにメモをし、


そしてこのブログに書くことで


また再確認させていただいてます
(^-^)v


何事も吸収したら


それを自分がどう生かしていくかが大切で、


ただ受け止めただけでは


本当に身なったとはいえませんね
(^-^ゞ


身心一体!!


すべて心と体は繋がっています。


心で感じたらそのままにせず、


受け止めたことを


自分なりに生かしていけるようになりたいものです
(^^)d


☆セレスタイト☆
Secret

TrackBackURL
→http://celestite420.blog32.fc2.com/tb.php/397-eb48bf64
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。